クローバーラボ、なんばマルイで腕時計の預かりサービス開始

検索

クローバーラボ、なんばマルイで腕時計の預かりサービス開始

2018年12月28日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

クローバーラボ

6d87db8362df9932613b4cd1eaf24193_s.jpg

腕時計CtoCシェア
なんばマルイで"預かり"開始

クローバーラボ(大阪府大阪市)が運営するブランド腕時計の月額制レンタルサービス「カリトケ」は、丸井とコラボして大阪のなんばマルイで腕時計預かりサービス「カシトケ」を12月8日に開始した。カシトケは、使用しない腕時計を店舗へ預け、その後本審査に合格すれば、レンタル商品としてカリトケに掲載される。時計がレンタルされると、月額料金の一部が持ち主にキャッシュバックされる仕組みだ。

持ち主は時計のメンテナンス費用や手間が省け、またお客同士が顔を会わせることなく安心というメリットがある。カリトケは昨年6月から開始し、現在まで1万3000人を超えるお客が登録。カリトケにカシトケ機能が加わることで、レンタルできる商品の選択肢を増やすことが可能となる。カシトケは関東では有楽町マルイで10月19日から開始しており、関西でも開始して欲しいという要望により今回なんばマルイでもサービスを開始した。

▼関連記事はこちら
カリトケ、個人からも商材調達
パルコグループのヌーヴ・エイ ネット買取・委託販売始動
《トップINTER VIEW》クローバーラボ 小山 力也CEO、腕時計レンタル「カリトケ」を運営

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第454号(2018/12/25発行)5面

Page top