シェアリングエコノミー協会、国際標準化機構で技術委員会設立が承認

検索

シェアリングエコノミー協会、国際標準化機構で技術委員会設立が承認

2019年01月28日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

シェアリングエコノミー協会

b8512a3475fa5a9ea9282082cb1d63c1_s.jpg

国際標準化機構で技術委員会設立が承認

シェアリングエコノミー協会(東京都千代田区)は、国際標準化機構(ISO)に「シェアリングエコノミー」
に係る技術委員会の設立を提案し、1月7日に承認された。それにより今年6月頃にプロジェクト委員会の第1回国際会議が日本で開催され、国際規格開発が本格的にスタートする。

委員会では、日本国内でのシェアリングエコノミー認証制度で培ったノウハウなどをベースにしながら、世界におけるルールの整備に向けて活動していく予定だ。また、同協会は今後の活動を主導する日本規格協会(JSA)と共に協力して行っていく。

▼関連記事はこちら
シェアリングエコノミー協会 シェアワーカーの裾野拡大へ
シェアリングエコノミー協会、民泊に意見書提出
シェアリングエコノミー協会 3社認証サービスに コメ兵の「カンテ」も

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第456号(2019/01/25発行)4面

Page top