厨房機器ECのテンポスドットコムが飲食業者ごとに個別ページを開設

検索

厨房機器ECのテンポスドットコムが飲食業者ごとに個別ページを開設

2019年02月12日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

テンポスドットコム

2-A-1.png

▲飲食店向けに、自店に必要な備品だけをリスト化した個別の注文ページを開設

備品購入の手間解消
飲食業者ごとに個別ページ

新品・中古厨房機器などの通販事業を行うテンポスドットコム(東京都大田区)は2月、飲食業者に自店に 必要な備品だけをリスト化した個開設を始めた。業者はリストを参考に手間なく備品の追加注文が可能となる。同社はこのサービス経由で月販1000万円を目指す。同社が運営する通販サイト「テンポスドットコム」では常時20万点以上の厨房機器や用品を揃えている。

各飲食業者向けに開設する個別ページでは、予め自店に必要な備品をリストアップさせ、それを基にテンポスドットコムがその業者専用のカタログページを作り上げる。利用者がページ上で商品と数量を指定すればテンポスドットコムの購入手続き画面へ円滑に移動する仕組み。基本は新品を対象とし、同社が連携する約200のメーカーや卸業者が直送する。

「購入頻度が高く低単価な商品、例えばラップやおしぼりなど新品消耗材などの定期注文は便利になる。また、新品・中古問わず大型機器にも対応しており、好みのモデルや型番を指定してもらえれば、個別ページへのリストアップと該当商品の在庫確認・販売も可能」(品川絵美統括マネージャー)多店舗展開する業者であれば最大150件の配送先を指定できる。またページの開設費用や月額費はかからない。同社の2018年4月期の会社売上高は17.8億円。うち15%程度が中古品販売によるもの。

2-A-2.jpg▲品川絵美統括マネージャー

▼関連記事はこちら
テンポスドットコム LINEで購入相談、20万点掲載のECと連動
ラックランド 飲食店向けレンタル商材を拡充
【エピソード】テンポスバスターズ、コールドテーブル取替の奇跡

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第457号(2019/02/10発行)2面

Page top