Ancar、CtoC売買と買取を融合した新サービス

検索

Ancar、CtoC売買と買取を融合した新サービス

2019年03月14日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Ancar

bd323024c8f383b3f5b192309494ead1_s.jpg

CtoC売買と買取を融合した新サービス

Ancar(東京都品川区)は、2月22日からCtoC売買と中古車買取が融合した新サービス「おまかせ出品」を開始する。これは売却したいユーザーの車を預かった後、同社が買取保証価格を最短3日で入金し、同社で運営する中古車個人間売買マーケットプレイス「Ancar」に出品、CtoC売買成立時に高く売れた分の一部をさらに還元するというサービス。

「保管場所の問題ですぐに車を手放したい」など、すぐに車を売りたい時にユーザーが手間なくスピーディに現金を受け取ることができる。またCtoC売買が不成立でも、一般的な買取相場と同水準以上の買取保証金額でAncarが買取を行うため、お客は最低でも他の買取店に売却する以上のメリットを感じられるという。

▼関連記事はこちら
《Sharing Economy》メルカリグループ、車パーツフリマ開始
キズキレンタルサービス、ナビタイムとサービス連携
MAKE VALUE、中古車パーツで売上85%増

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第459号(2019/03/10発行)5面

Page top