TSK、出張買取代行もするリユース店

検索

TSK、出張買取代行もするリユース店

2019年03月14日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

TSK

5C-1.JPG

▲店先に 「ヨーダ」を置き"ゆるさ"を表現

"ゆるさ"売りに地域密着
出張買取代行もするリユース店

「ゆる~いリサイクルショップ買取番長」(運営:TSK・東京都西東京市)が2月、東京練馬にオープンした。
家電や古着等を揃えるリユース店で商店街の一画に20㎡で展開。ユニークな名称で認知を高め地域密着を目指す。今後は同業者から出張買取を代行する事業も手掛けていく。同店の松崎宏泰社長は過去4年、大手総合リユースショップに勤め、秋田、神奈川、茨城の店舗で店長などを歴任してきた。その当時、「人手不足や距離の問題で、出張買取の依頼を断らざるを得なかった状況があった」(同社長)という。

そこに問題意識を持ち、独立して、出張買取とその代行事業の両方を賄える会社を立ち上げた。「お客様一人一人の要望に合わせ、細かなサービスを提供できるのは個人事業主として の強み。店名に関しても、親しみをもってもらい、便利店のように何でも依頼されるようにとの思いで、付けました」(同社長)同店販路は店頭のほかヤフオク!やアマゾン等のネットモールと、法人取引。店先にはスター・ウォーズのキャラクター「ヨーダ」の置物を据え、"ゆるさ"を醸し出しているという。

5C-2.JPG▲松崎宏泰社長

▼関連記事はこちら
《査定のジカン》爆安屋、家具・家電など1日30件査定
《バイヤー道~私の買取接客術~》松井 次郎取締役、ゴミ箱に捨てられた指輪を買取
メルカリってアメリカで使われてるの? 日本人留学生が知名度を調査

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第459号(2019/03/10発行)5面

Page top