ユーズドネット、新宿マルイに期間限定店 中古レコードの魅力発信

検索

ユーズドネット、新宿マルイに期間限定店 中古レコードの魅力発信

2019年04月11日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ユーズドネット

2B-P1.jpg▲オールジャンルの中古レコード約3000枚が販売

新宿マルイに期間限定店
中古レコードの魅力発信

音響機器や家電中古品のネット販売を行うユーズドネット(埼玉県東松山市)は2月22日~3月31日、新宿マルイ メンで中古レコードの期間限定店「Vinyl Delivery Service」を出店した。同商品の実店舗は今回が初。昨年12月には音楽メディアを専門的に取り扱う東京拠点を開設しており、今後も同事業の仕入・販路拡大に注力する。店舗では中古レコードの他、ヴィンテージ北欧家具アンティーク雑貨も併せて販売し、「レコードのある空間」を提案。取り扱う中古レコードは洋楽・ロック・ジャズ・J-POP等オールジャンルで、約3000枚がほぼ全て540円で販売。店頭では、知識が豊富なスタッフが中古レコードの魅力を説明。

「一点ものの良さを伝え、単なる『モノ』売りではなく『コト』売りを目指す」(関塚林太郎Vinyl Delivery Service代表)今後も実店舗の出店を積極的に行う計画で、4月18日から5月22日に新宿マルイ アメックスで新たな期間 限定店を出店する。新店では中古レコードの他、レコードプレイヤーやアンプ、スピーカー等の音響機器も取り扱う計画。

2B-P2.JPG▲関塚林太郎 Vinyl Delivery Service代表

▼関連記事はこちら
丸井、ドレスレンタルのオンラインストアを開始
半数が外国人客のCD店【フラワーレコード】
ユーズドネット 中古音響の法人買取強化 買取額は個人の10倍

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第461号(2019/04/10発行)2面

Page top