DEEES、中古ダイビング機器に特化 TikTokで中国の販路拡大

検索

DEEES、中古ダイビング機器に特化 TikTokで中国の販路拡大

2019年07月15日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

DEEES

ボンベやスーツ、グローブなどのスキューバーダイビング機器の買取販売を行うDEEES(千葉県市川市)は中国発の動画投稿アプリ「TikTok」で販路拡大を目指す。中国では1分の動画をアップさせたら1万個商品が売れたケースがあるなど、TikTokは中国内での販促ツールとして注目を集めている。

同社は主に国内から宅配買取でダイビング機器を仕入れ、国内と海外半々の比率で販売する。同じ商品でも国内の3〜4倍の価格で売れることもあるなど、海外からのダイビング機器のニーズは高い。販売先には特に中国が目立ち、オークションや法人・個人への卸しで販売する。

4B-1 .png

同社は中国での販売をより強化するためTikTok上に動画を載せて中国人向けの発信を開始した。TikTokは一定のいいね数とフォロワー数があればショッピングモール機能が付与され、商品の販売ができる。

「中にはいいね数が1.3億人、フォロワー数が1650万人という人もいる」(華表知輝代表)


4B-2  - コピー.jpg
▲華表知輝代表

中国という規模では利用者の数はけた違いに多く、ヒットすれば国内の何倍もの人が目にすることになる。同社はすでに15本ほどの動画を自社のアカウントで上げており、今後も継続してモール機能からの販売まで繋げていく考えだ。

▼関連記事はこちら
メキキ、中国質店向けに真贋判定AI 現地企業と提携し9月導入開始
オオトリインターナショナル、ブランドネット古物市開始 中国業者約500社も参加
DEEES、中古ダイビング機器

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第467号(2019/07/10発行)4面

Page top