BJK、秋の市場大会を開催 宝石時計・骨董・着物毛皮等全カテゴリで

検索

BJK、秋の市場大会を開催 宝石時計・骨董・着物毛皮等全カテゴリで

2019年08月28日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

BJK

3C.jpg▲競りの様子

BJK(北海道札幌市)が運営する札幌BJKオークションが9月に秋季大会を開催する。全てのカテゴリを大会形式で実施。スケジュールは6日に骨董美術刀剣大会、19日に宝石時計大会、20日にブランドバッグ大会、22日に着物毛皮大会となっている。

同オークションは、宝石骨董を競る内田会としてスタートし、札幌BJKオークションに名称を変更し延べ6年近くになる。会員数は583名と伸び続けている。道外参加者の出品送料を一部負担、条件によって歩銭を優遇する等のキャンペーンを実施すること等が参加者に受けているようだ。

内田諭法会長は、「売り手と買い手のバランスも良くなり、相場も関東に負けないだけ向上したと自負しています。秋の北海道は、観光シーズン真っ盛りで、美味しいもの三昧です。北海道に来るのを楽しみにしている道外の事業者さんも多数いらっしゃいます。全日程大会の秋季大会を機会にぜひお越し頂ければ」と話す。

▼関連記事はこちら
東質がネット古物市 オークネットと提携で
中古ブランド品売買のretro、オークション出品代行注力 買取保証制度で安心感演出
ジャパンアパレルオークション(大会) 《古物市場データ》4500点のアパレルが一堂に

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第470号(2019/08/25発行)3面

Page top