【古物イチバめし56】なんでも会、喉がこくこく言う絶品薬味そば

検索

【古物イチバめし56】なんでも会、喉がこくこく言う絶品薬味そば

2019年09月24日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

古物イチバめし 第56回
なんでも会

体力を使う古物市場ではとても大事な昼食。どんな食事が出るかという点も、市場選びの大事な要素。最前線のイチバめしを紹介!!

イチバめし写真.jpg

なんでも会(神奈川県横浜市)では8月8日、参加者向けに薬味そばの出前を取った。「夏はそば、冬はかつ丼とか温かいもの。そばはさっぱりして美味しい。喉に通る音がいいね」と主催の工藤代表は言う。

出前の店員さんが涼し気に登場すると工藤代表は笑顔で迎えた。彩りある薬味が爽やかな印象を与える。夏バテで食が進まないバイヤーにもオススメの一品だ。

第471号(2019/09/10発行)23面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top