And Buyer、US古着の古物市場 ブランド市「俺オク」とタッグ

検索

2020年10月20日(火)・21日(水)/時間:10:30〜18:00/会場:オンライン(EventHub)/通常:8,000/1人→超早割:先着300名 2000円/1人(税別)※1人1枚で全てのセミナーがWEBで視聴できます。

And Buyer、US古着の古物市場 ブランド市「俺オク」とタッグ

2019年10月10日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

古着事業者による業界団体And Buyer(東京都渋谷区)はブランド古物市場「俺オク」(運営:オリンポスセブン・東京都中央区)と組み、US古着に特化したオークションを10月25日から開始する。名前は「俺オク by And Buyer」。

1C-3.jpg俺オク by And Buyer

And Buyerの鈴木道雄代表によると、US古着専門オークションは業界初の試みという。初回は500点を出品予定。参加費は3000円だ。築地にある「俺オク」の会場を借りて行い、US古着の業者だけでなくブランド業者の参加も見込む。

And Buyerは新規加入者を同市場において優遇する。通常10%の買い歩・売り歩が会員であればともに5%まで下がる。オークションを通じて同団体を大きくする狙いがある。

「US古着の業界には販売先に卸しと小売りしかなく、業者間オークションがない。だが他の業界、例えばブランド業界にはオークションがある。そこでUS古着専門の市場を開こうと。中古ブランドと古着、相場感が違う業界同士が参加し合うことで起こる落札価格の"化学反応"に期待する」(鈴木代表)

今後は隔月での開催を予定。ゆくゆくは道具市も絡めたオークションを目指している。

1C-1.jpg▲And Buyer 理事長 鈴木道雄氏

1C-2.jpg▲「俺オク」主催 石井竜二氏

第473号(2019/10/10発行)1面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top