eBay、売れ筋は「80年代アイテム」越境ECで思わぬ高額品も 

検索

eBay、売れ筋は「80年代アイテム」越境ECで思わぬ高額品も 

2019年10月21日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イーベイ・ジャパンは9月13日、セラー向けイベント「eBayセラー・アップデートセミナー」を開催した。国内ECと比べておよそ2倍の成長率を誇る越境ECのメリットを訴求した他、中古ブランドやコレクター向け商品など、取引が活発な商品の事例を国内メディア向けに紹介した。

「ファンサイトやインスタグラム、ピンタレストやユーチューブ等のSNSを通じ、海外のコレクターが情報収集を行っている。日本で値段がつかないものが米国に渡るとレア商品になることもある」(シニアカテゴリマネージャータイラー・ラーキンス氏)

海外コレクター向けの売れ筋商品については、80年代に日本で出回ったアイテムが話題といい、具体的な商品として「キンケシ」(キン肉マンの消しゴム)や「ビックリマンシール」、ガンダムのプラモデルや鉄道模型、ファミコンソフトもコレクターにとって収集対象であると述べた。

キンケシが今売れ筋キンケシが今売れ筋(イメージ)

またすでにデジタル版が出回る漫画も、デジタル版を楽しみアナログ版を保存するコレクターがおり、日本語バージョンの漫画が買われていると話した。米国で入手困難なものを持つこと自体が、現地のコレクターにとってはクールなステータスだ。マネージャーのハロルド・リー氏は「日本的なものであれば売れる可能性は高い」と日本からの出品に期待を寄せた。

ebay左からラーキンス氏、リー氏、パック氏、コロンボ氏


eBay概要
・ 内 容:世界190ヵ国で展開されるマーケットプレイス
・設 立:1995年
・利用者:1億8000万人
・出品数:13億点
・取引高:10兆6000億円

イーベイ・ジャパン概要
日本法人であるイーベイ・ジャパン株式会社では、2009年から日本語でのサポートを開始。eBayを通じて、海外進出を目指す日本国内の法人をサポートしている

第473号(2019/10/10発行)12面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top