ウイルテック、中古OA企業を買収するも「事業計画は今後整備」

検索

ウイルテック、中古OA企業を買収するも「事業計画は今後整備」

2020年07月03日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4945_01.jpg

 製造業向けに人材派遣やアウトソーシングを手掛けるウイルテック(大阪府大阪市)が、中古OA機器の買取や修理を行うサザンプラン(東京都新宿区)の子会社化を行うと、6月17日に発表した。取得価額は5億9200万円。

 サザンプランは「中古電話買取センター」という屋号でビジネスフォンの買取と、リペアをした上で自社ECで販売する「美品宣言☆」の運営を行っていた。ウイルテックは修理サービスを展開しており、グループ会社でも電子部品の販売を行っていることから、同分野でのシナジーを狙うものと見られる。

 広報・IR課の担当者は本紙に対し、「今後の事業計画についてはこれから整備していく事項も多く、お答えできる話が少ないと思われます」と回答を控えた。

新聞購読ならすべての記事が読める!

第491号(2020/7/10発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top