古着チェーンベクトル、来春までに60店出店

検索

2020年10月20日(火)・21日(水)/時間:10:30〜18:00/会場:オンライン(EventHub)/1人様:8,000円 残席わずか!(税別)

古着チェーンベクトル、来春までに60店出店

2014年02月26日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地元岡山で"デニム研究所"も

古着チェーンのベクトル(岡山県岡山市)が、来年春までに新たに60店を出店する計画だと明らかにした。同社は現在直営とFCで67店を運営しているが、短期間で2倍近くまで増やす方針だ。

受発注や管理のシステムをリニューアルし、マンパワーをおさえて拡大できるようになったため出店を加速する。

60店の内、20店は直営店での展開を想定。東京に1〜3店出し、残りは岡山県に出店する予定だ。村川社長は「岡山に集中し、超ランチェスターを行う」と話す。

同社は店舗展開やメディア露出などを通じ、岡山で知名度を高めている。

「これまでリサイクル店に商品を持ってこなかった層を開拓する実験を岡山で行います」(村川社長)

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

338号(2014/02/25発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top