創立200年の石塚硝子、食器の月額レンタル開始

検索

創立200年の石塚硝子、食器の月額レンタル開始

2020年07月29日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食器の月額レンタル

創立200年の石塚硝子が新事業

食器等のテーブルウェアをコーディネート食器等のテーブルウェアをコーディネート

東証一部上場の総合容器メーカー、石塚硝子(愛知県岩倉市)は7月1日より同社食器を活用したレンタルサービス「エポックテーブル」を開始した。関東・中部周辺の1都19県のユーザーに向け、食器等のテーブルウェアをコーディネートした上で貸し出す。

自社ブランドの「アデリア」やグループ会社の鳴海製陶による「ナルミボーンチャイナ」を中心に、食器やカトラリー類などを、コーディネートの図案とともに自宅等へ配送。1カ月から貸し出しを行い、年会費1万円のプレミアム会員であれば、定価4万~5万円程度のテーブルコーディネートが3800円からレンタル可能。料理教室の運営者やホームパーティー等での需要を見込む。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第492号(2020/7/25発行)6面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top