アシスト、「出張買取」と「片付け」をワンストップで

検索

2020年10月20日(火)・21日(水)/時間:10:30〜18:00/会場:オンライン(EventHub)/通常:8,000/1人→超早割:先着300名 2000円/1人(税別)※1人1枚で全てのセミナーがWEBで視聴できます。

アシスト、「出張買取」と「片付け」をワンストップで

2020年08月08日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミニインタビュー 第1回
市場の行方

コロナショックによって世界は混迷を極めつつある。リユース事業を行う企業もその規模を問わず、変革の波がやってきたと言えよう。本連載ではさまざまな業種・規模のトップに、今後の中古市場展望と会社の未来像を訊いた。今回は中古PC老舗のアンカーネットワークサービス(東京都葛飾区)と出張買取で成長中のアシスト(神奈川県大和市)の両社長を取り上げる。

西川心二 社長出張買取のアシスト 西川 心二 社長

片付け事業を徹底強化
バイヤー単位広告で安心訴求

―― コロナ期間中は休業しておりましたが、近況はいかがですか。

買取件数は17年ごろと大差ありませんが、単価は上がり最新の決算は3.8億円程度。これは大手のできない「出張買取」と「片付け」をワンストップで提供したことが要因です。今後も遺品整理や引っ越しを始めとした処分ニーズに徹底して応えます。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第493号(2020/8/10発行)13面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top