全国の自治体で「越境支援」の動き広がる

検索

2020年10月20日(火)・21日(水)/時間:10:30〜18:00/会場:オンライン(EventHub)/通常:8,000/1人→超早割:先着300名 2000円/1人(税別)※1人1枚で全てのセミナーがWEBで視聴できます。

全国の自治体で「越境支援」の動き広がる

2020年08月08日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自治体に越境支援の動き

神戸市、鳥取県など

4057_01

全国の自治体で、地元企業の越境EC展開を支援しようとする動きが広がっている。インバウンドの減少や海外出張の中止による商談の減少などが要因。

兵庫県神戸市では、5〜6月に「越境EC事業支援補助」の公募を行った。対象は市内の中小事業者や組合・連合会。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第493号(2020/8/10発行)6面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top