アップガレージ、自社サイト月販が4月以降2割増に

検索

アップガレージ、自社サイト月販が4月以降2割増に

2020年09月03日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中古カー・バイク用品チェーンのアップガレージ(神奈川県横浜市)では、自社ECサイト「Croooober」(クルーバー)を通じた販売実績を伸ばしている。新型コロナ感染拡大の影響で来店を控えるユーザーのネット利用が増え、同サイトの月間売上は4月以降、2割程上がっている。直営・FCを合わせた180店以上がネット併売のために使っている。コロナ以前の月間売上は約3億円だった。

5152_01.pngアップガレージ自社EC「Croooober」

アップガレージでは、配送が難しい大型の商品を除いては店頭在庫をクルーバーでも併売している。一部商品は固定価格のほかに、オークション形式でも販売している。コロナでネット購入が増えていたことで、サイト上での商品画像点数を増やすなど対応をとっていた。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

WEB限定記事

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top