Pollet、「インフルエンサーマーケティング」で会員数4倍に

検索

Pollet、「インフルエンサーマーケティング」で会員数4倍に

2020年11月15日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSマーケで会員数4倍に

コロナ巣ごもりやリモートワークも後押し

インフルエンサーの投稿インフルエンサーの投稿。他社のポイントサイトで貯めたポイントをPollettカードに移して外食に使っていると等、使い方がわかる情報を発信している

キャッシュレス買収と、金額チャージを行えるVisaプリペイドカードを運営するPollet(東京都千代田区)の会員数が今年7月から4倍に伸びている。申し込みは月間5千件で、前月比で300%超え。アプリのダウンロード数は累計18万件、9月までの合計利用額は35億円になった。

「7月からインフルエンサーマーケティングを実施していますが、それが奏功しました。ポイントを貯めて「タダ活」をしたいという影響力のある人たちをインフルエンサーに指名してマーケティングしたところ、申し込み数が10倍になったのです」と語るのは新規事業推進部の小谷望氏。

インフルエンサーマーケティングとはツイッター、インスタグラム、フェイスブック、ユーチューブなどのSNSの利用者の中で、多くのファン(フォロワー)を持つような、SNS上で影響力の強い人、つまりインフルエンサーに対して製品やブランドの宣伝を依頼することで売り上げを伸ばそうとする取り組みだ。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第499号(2020/11/10発行)13面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top