「PS5」を買取る業者が注意すべきポイント4点

検索

「PS5」を買取る業者が注意すべきポイント4点

2020年11月26日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

買取業者が扱いに気を付けるべきことは?

PS5が発売されたPS5が発売された

ソニー子会社のSIE(米カリフォルニア州)は12日、最新ゲーム機「プレイステーション5」を発売した。品薄の続く同機は、従来のゲーム機と仕様の異なる点が存在する。買取の際は注意が必要だ。

注意すべきは、2モデル展開であること、コントローラー動作が高度化、複雑なデザインで積めないこと、PS4がそのまま動作する、の4点だ。

PS5本体は、「標準モデル」と廉価版の「デジタル・エディション」が存在する。標準モデルはソフトを挿入し遊べるが、デジタル・エディションはダウンロードソフトのみ。廉価版でディスクソフトは遊べないことに注意が必要だ。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第500号(2020/11/25発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top