ネットオフ、「進撃の巨人」好調 中古マンガの相場4割上昇

検索

ネットオフ、「進撃の巨人」好調 中古マンガの相場4割上昇

2021年03月16日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リネットジャパングループ(愛知県名古屋市)が運営するオンライン古書店「ネットオフ」では、「進撃の巨人」(以下「進撃」)に関連する漫画やグッズの価格が上昇している。「進撃」は49日に最終回が掲載される予定で、ファンの注目を集めている。

ネットオフで進撃の巨人が好調.jpg「進撃の巨人」関連商品が好調

ネットオフで人気が高まっているのは、各種コミックと全巻セット、フィギュアだ。「コミックの中古相場は昨年の11月くらいから、全巻セットは3~4割程度価格が上がりました。年明けは新品も一次的に品切れ状況が発生しました」(執行役員 星野勝之氏)。21年3月の取材時点で、「進撃の巨人1~33巻セット」は売れ筋ランキング7位、価格は1万2998円となっている。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

WEB限定記事

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる