リッチダイヤモンドとナニワ市場、共同でダイヤのネットオークション

検索

Reuse×Tech 2022

リッチダイヤモンドとナニワ市場、共同でダイヤのネットオークション

2021年07月10日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リッチダイヤモンド(東京都台東区)とナニワ市場(大阪府大阪市)は6月から、ダイヤモンドを競るオンラインオークション「リッチナニワダイヤモンドオークション(R.N.D)」を開始し話題を呼んでいる。

ダイヤのネットオークション

関東と関西でリアル下見会

下見会の様子下見会の様子

リッチダイヤモンドは、宝石・貴石の輸入・卸売りを手掛けるインドの有力企業で、日本と香港でオークションを行う「ジャパンオークションハウス」を運営すると共に、国内のオークションにおける有力バイヤーとしても名が通っている。ナニワ市場は関西の有力市場で国内オークションの運営ノウハウを持つ。関東と関西の企業がタッグを組むことで、現物下見を関東と関西の両方で行っている。また、約20ヵ国の海外バイヤーを始め、1000人超が登録する。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第515号(2021/7/10発行)1面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる