オークネット、千趣会と二次流通サービスで協業開始

検索

Reuse×Tech 2022

オークネット、千趣会と二次流通サービスで協業開始

2021年07月30日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オークション支援サービスなどを行うオークネット(東京都港区)は千趣会と、千趣会の通販事業「ベルメゾン」会員を対象とした⼆次流通サービスで協業を開始した。

リサイクル通信イメージ画像03

第⼀弾として、⾐料品を中⼼としたアイテム(他社製品含む)の買取サービスのトライアルを予定。オークネットの⼆次流通の専⾨ノウハウや流通ネットワークを活かし、アイテムを再流通させる。また、ベルメゾンに買取りという新たな顧客接点を作り、更に深くつながることにより「顧客関係性強化」を図る。

今後も、顧客が次に必要とする商品の買取情報に基づいたレコメンドなどを順次行っていく。

WEB限定記事

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる