神田古書店連盟、古書店内を360度バーチャルビュー

検索

Reuse×Tech 2022

神田古書店連盟、古書店内を360度バーチャルビュー

2021年09月06日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

神田古書店連盟(東京都千代田区)はこのほど、東京・神田神保町の書店を紹介する公式サイトを刷新した。360度を見渡せるパノラマ画像を用い、店内の雰囲気をバーチャルで味わえるようにした。界隈の書店に足を運んだことがない人に、知るきっかけを提供していきたいという。

ブックタウンじんぼうブックタウンじんぼう

バーチャルで神保町巡り

同連盟のサイト「ブックタウンじんぼう」では、新刊や古書を扱う店舗を約130店紹介。撮影協力が得られた86店で、店内の特定箇所から360度眺めることができる。さらに32店ではサイト上の店内見取り図から特定箇所を押すと、店内を歩き回れる仮想体験ができる。「バーチャル神保町散歩」という機能で、目玉のコンテンツでもある。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第519号(2021/9/10発行)4面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる