ファーストローンチ、リビルドゲーミングPCを用い「eスポーツ導入支援サービス」

検索

ファーストローンチ、リビルドゲーミングPCを用い「eスポーツ導入支援サービス」

2021年09月22日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

eスポーツをドメインとしたITベンチャーのファーストローンチ(宮城県仙台市)は、中古PCの性能を増強した「リビルドゲーミングPC」を用いて事業展開している。安価なリビルドPCをネットと店舗で販売するほか、eスポーツ設備を導入したい法人の支援もしている。

eスポーツに「リビルドPC」

個人向け通販や法人支援など

中古PCの性能を増強したゲーミングPCを製造中古PCの性能を増強したゲーミングPCを製造

PCの調達は地元のリユース企業や個人からの買取りから。デスクトップPCの本体にある、画像や映像を映すための部品であるグラフィックボードを新品と交換するなどして、リビルドPCを開発している。価格は最安値で5万5000円程。一般的なゲーミングPCは制御や演算を担うCPUなどのスペックを総合的に増強し、10万円以上で販売されているものが多いが、「当社では、ゲームを快適にプレイしたいという10代~20代前半ユーザーの需要を満たし、家庭用ゲーム機1台と同程度の価格から始められるように設計」(伊澤創社長)。ユーザーがゲーム用途以外でも利用を想定している場合には、より高性能なPCをオーダーメイドでも行っている。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第520号(2021/9/25発行)2面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる