エフストリート、YouYube動画の投稿を開始 独自の切り口から動画をつくる

検索

エフストリート、YouYube動画の投稿を開始 独自の切り口から動画をつくる

2021年09月23日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

古着店情報サイト「エフストリート」(滋賀県大津市)を運営するK編集長こと橋元一真氏はこのほど、YouYube動画の投稿を開始した。同氏は地域最大規模の古着のフリーマーケット「大阪古着祭」を立ち上げた経緯がある。これまでの人脈を駆使し、様々な店を紹介していく予定だ。

大阪の古着フリマ立役者

人気ユーチューバーに

K編集長こと橋元一真氏がYouTubeに週1で投稿しているK編集長こと橋元一真氏がYouTubeに週1で投稿している

店の様子を紹介する動画を中心に、週に1度投稿していく。コロナで店に行けない影響もあり、現在は街歩き企画や自身の購入した古着の特徴を紹介する動画等も扱う。「まだ収益化できていない。ただ、すでにエフストリートにスポンサーがいるからゆとりを持てる」と橋元氏は説明する。

同氏の強みは、エフストリートと大阪古着祭の運営から得た古着業者との関係だ。同サイトには約200の業者が掲載され、大阪だけでなく京都や神戸の一部もカバー。また学生を集めて始まった大阪古着祭は、雑誌や商業施設ともコラボして規模を拡大。東京や岡山の野外大型古着催事の元となったという。そうした素地があるため、他の古着YouTuberとは違う切り口から動画をつくることができる。

大阪古着祭の様子大阪古着祭の様子

第520号(2021/9/25発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる