ユーコーリプロ、遊技機の回収・リサイクル大手 「部品リユース」に注力

検索

テクノロジーの力でリアル店をアップデートしよう! Reuse×Tech Conference for 2023 ONLINE

ユーコーリプロ、遊技機の回収・リサイクル大手 「部品リユース」に注力

2022年02月11日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチンコ・パチスロ機(遊技機)の回収・リサイクルの大手、ユーコーリプロ(福岡県福岡市)では「部品リユース」に注力し、取扱重量の1割をこれで構成するまでに事業成長させている。

取扱量1割超え

パチンコホールから回収された遊技機パチンコホールから回収された遊技機

同社は遊技機メーカーの業界団体「日本遊技機工業組合」が指定する回収業者4社のうちの1社。パチンコホールが新台入替で古い遊技機を排出する際、回収してマテリアルリサイクルをしている。取扱台数は年間50万~60万台程度。10年以上前より、遊技機部品を壊さずしてリユースする取り組みも行っており、遊技機メーカーからオーダーを受ける形で、取り外し部品をオーダーの量だけ販売している。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第529号(2022/2/10発行)2面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる