イオンリテール、OMO型のドレスレンタルサービス 売上3.5倍と好調

検索

イオンリテール、OMO型のドレスレンタルサービス 売上3.5倍と好調

2022年02月12日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イオンリテール(千葉県千葉市)が2018年にサービスを開始したOMO型のドレスレンタルサービス「ルルティ」が、スマホから店舗への送客が約7割を占め、売上昨比が3.5倍増と好調に推移している。「ルルティ」はZ世代やミレニアル世代など比較的若年層をメインターゲットに据え、店舗とオンラインのDX化を狙ったサービスだ。利用者の約8割は10~30代の女性。スマホなどを頻繁に利用するが、一度は試着したい利用者を店舗へ集客できており、利用者獲得に繋がっている。主に冠婚葬祭用のドレスなどフォーマル品を取り揃え、ドレスが3泊4日で6600円からレンタルできる。現状、在庫として5000着前後を用意。

スマホから店舗送客が7割

埼玉県越谷市の「イオンレイクタウンKaze」に店舗を構える埼玉県越谷市の「イオンレイクタウンKaze」に店舗を構える

好調要因として「ショッピングモールに出店していることや商材のバリエーションにあると考えています」と小林博人マネージャーは話す。百貨店などに比べ、日常利用し立ち寄れるショッピングモールに店舗があり、気軽に来店して試着ができることから支持を得ている。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第529号(2022/2/10発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる