プラスロジスティクス、三菱地所の不動在庫を流動化

検索

プラスロジスティクス、三菱地所の不動在庫を流動化

2022年04月10日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

物流サービスを行うプラスロジスティクス(以下:プラス、東京都豊島区)は、不動産事業を行う三菱地所(東京都千代田区)と3月に提携。三菱地所で一定期間販売されなかったオフィス家具の販売をプラスが主催するオークションに出品して販売を行う。

オフィス家具競売に出品

プラスではオフィス家具などをオークションで販売プラスではオフィス家具などをオークションで販売

提携により、プラスではテナントの情報を入手でき、仕入れ増加や販促効果を見込んでいる。また、オークションでの販売に繋がらなかった商品についても、プラスが素材別に解体、分別してリサイクルに繋げることができるため、環境負荷軽減も行える。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第533号(2022/4/10発行)1面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる