コメ兵、阪急メンズ東京にスニーカー専門店

検索

テクノロジーの力でリアル店をアップデートしよう! Reuse×Tech Conference for 2023 ONLINE

コメ兵、阪急メンズ東京にスニーカー専門店

2022年04月09日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメ兵HD(愛知県名古屋市)は3月19日、阪急阪神百貨店(大阪府大阪市)の運営する阪急メンズ東京8階にスニーカー専門店「SNEAKERMARKET BY KOMEHYO」を出店した。メンズスニーカー500足を揃えるほか、レディース品を含め買取りにも応じる。

レアもの500足揃える

「SNEAKER MARKET BY KOMEHYO」内装。色鮮やかなスニーカーが並ぶ「SNEAKER MARKET BY KOMEHYO」内装。色鮮やかなスニーカーが並ぶ

阪急メンズ館に新設された「GINZA SNEAKER HILLS」では、スニーカーの買取販売、修理やカスタム、ヴィンテージ品の展示を行う場所を設ける。有休スペースだった阪急メンズ館8階のスペースを活用する。総面積は通路含め100坪で、コメ兵は買取販売の機能を担う。ナイキ中心に、スニーカー500足を20坪の店内に並べる。2割程度は未使用品で、全てメンズ商品。単価は1〜2万円のレンジのものに加え、数十万円のものもある。最高値は約40万円のエアジョーダン。阪急メンズ館の客層である30代前半の男性に向け、コレクション性や今後の価値向上が見込めるスニーカー商材を提案する。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第533号(2022/4/10発行)4面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる