ミオン、中古レコードのサブスク 新たなるファン層を生み出したい

検索

ミオン、中古レコードのサブスク 新たなるファン層を生み出したい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レコードや楽器などを買い取るミオン(神奈川県横浜市)がこのほど中古レコードのサブスクリプションサービス「デリバイナル」を始めた。今までレコードに無関心だった若年層を対象とし、中古レコードのファンを生み出したい考え。会員は自動的にオンラインサロンへ登録され、そこで交流が図れる仕組みもある。

会員はオンラインサロンで交流も

スタッフが選定するスタッフが選定する

同サービスは開始から3週間ですでに69人の会員を獲得。うち、59%が20代で、30代が17%。男性が圧倒的に多い。同社の中古レコードの販売事業では40~50代の顧客が中心のため、同サービスでは従来と異なる顧客層に接点を持つことができる。「レコードという文化を広げたい。そこから、飲食店といった法人やアーティストなどにも知ってもらえたら」と佐藤亮汰広報担当。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第534号(2022/4/25発行)4面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる