ゲーセンミカド、人気ゲーセン運営会社が中古機販売

検索

テクノロジーの力でリアル店をアップデートしよう! Reuse×Tech Conference for 2023 ONLINE

ゲーセンミカド、人気ゲーセン運営会社が中古機販売

2022年08月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マニアから熱烈な支持を集めるゲームセンター、ゲーセンミカド(東京都新宿区)が、このほど中古アーケードゲーム機の通販を始めた。コロナの影響ででゲームセンター業が打撃を受ける中、別の収益源の確保を狙う。アーケードゲーム機を購入していくのは、福利厚生目的の会社だという。

公式HPには中古アーケードゲーム機の一覧が掲載公式HPには中古アーケードゲーム機の一覧が掲載

アーケードゲーム機とは、アミューズメント施設などに置かれている大型のゲーム機を指し、例えば太鼓の達人、ダンスエボリューション、ガンシューティングなどだ。同店は約20点の中古品を用意し、数万~40万円程度の単価で販売する。他にもテーブルゲーム機の新古品なども扱う。仕入れ先はリサイクルショップで、今後は自店舗で使用したアーケードゲーム機の中古品販売も検討。販路はネットに限られており、別途数万円程度の送料がかかる。同店はコロナで不安定なゲーセン事業を支えるべく、Vチューバーミカドちゃんを登場させたり、他業種との協業などを進める中で、中古事業にも参入した。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第541号(2022/8/10発行)7面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる