ワンダーグー、LINEミニアプリでDX

検索

テクノロジーの力でリアル店をアップデートしよう! Reuse×Tech Conference for 2023 ONLINE

ワンダーグー、LINEミニアプリでDX

2022年08月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

REXT(東京都新宿区)が展開する新品・中古ゲームなどを扱うエンタメ専門店「ワンダーグー」では、LINEミニアプリによる業務効率化の効果が表れ始めている。人気商品の「抽選販売」の管理をこれに一本化し、それまで主流だった店舗やネット、電話での応募受付、また別システムへの登録に係る業務などを削減。昨年11月にミニアプリを立ち上げて以降好調に進捗し、現在対象の全47店合計で、1キャンペーンあたり500時間相当の工数削減につなげている。

抽選販売、工数削減500時間

会員証機能や抽選販売機能をLINEミニアプリに搭載している会員証機能や抽選販売機能をLINEミニアプリに搭載している

同社では、小売店のDX支援を行うデジクル(東京都渋谷区)の支援を受け、会員証やポイントカードの機能を併せ持ったLINEミニアプリをローンチしていた。LINEミニアプリとは、LINEアプリのなかで展開されるアプリ。一般のネイティブアプリと異なり、ユーザーのスマホの容量を消費させない利点がある。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第541号(2022/8/10発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる