PLAN-B、オンラインで古書市

検索

テクノロジーの力でリアル店をアップデートしよう! Reuse×Tech Conference for 2023 ONLINE

PLAN-B、オンラインで古書市

2022年09月12日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PLAN-B(東京都渋谷区)が運営するオンライン書店「GAMABOOKS」が8月21日、YouTubeを介してオンライン古書市「第1回 星空古本市」を開催した。3名のVTuberが出演し、古書を紹介したり視聴者と交流したりした。常時30名ほどが試聴し、約1時間のライブコマースで計30冊を販売。定期的に行い、ファンの醸成を狙っていく。

VTuberと視聴者が交流

VTuberが説明することで、埋もれた古書が付加価値を生むVTuberが説明することで、埋もれた古書が付加価値を生む

同店から6月にデビューしたVTuberは計3名で、約200人の中からオーディションで選ばれた。3名はそれぞれ仮想の書店員としてツイートやvlogを配信しており、その内容は書籍の紹介・クイズ・朗読・ゲームなどさまざま。従来の書店員像を覆すキャラクターとしてにわかに人気を集める。「起用の条件として本の知識ではなくコミュニケーション能力を重視した。本について自由に語れる場・環境を整備することが長い目で見てマネタイズ(収益化)に繋がると判断した」と尾﨑渉社長。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第543号(2022/9/10発行)5面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる