「AI」に関する記事一覧(3ページ目)

検索

「AI」に関する記事一覧(3ページ目)

  • セルビー、宝飾のEC画像をAIで補正

    バッグ・時計・宝飾品

    2020年08月19日

    10月にアプリリリース アプリケーション「AIPHOTEC」(アイフォテック) 中古宝飾のセルビー(東京都台東区)は10月1日、EC出品する画像をAIで自動補正できるWEBアプリケーションをリリースする。ダイヤや色石を使...

  • ラクマ、偽造スニーカーに代金補償

    アパレル

    バッグ・時計・宝飾品

    2020年08月12日

    楽天(東京都世田谷区)のフリマアプリ「ラクマ」は、購入した特定ブランドのスニーカーが真贋鑑定で偽造品の可能性があると判断された場合、購入金額を補償する「ラクマあんしん補償(鑑定サービス)」を開始した。 ラクマでナイキや...

  • 腕時計をAI査定、クロノ24「ウォッチスキャナー」を試す

    バッグ・時計・宝飾品

    2020年08月05日

    アプリ内にAIによる査定機能が搭載されている クロノ24(独・カールスルーエ)がアプリ上でAI識別機能を提供している。時計の文字盤をスマホカメラで撮影することでブランドとモデル名、形式番号や相場価格がわかる。 同社のアプ...

  • バイセルテクノロジーズ、AI技術&専門査定を「CASH」に導入

    バッグ・時計・宝飾品

    2020年07月29日

    バイセルテクノロジーズ(東京都新宿区)は、即時買取アプリ「CASH」を、7月22日にアップデートした。  シューズ、アクセサリー・ジュエリー、バッグ、ファッション小物、時計のカテゴリを追加し、AI技術を用いた査定と担当者...

  • Curious Edge、電動キックボードのシェア開始

    ホビー・スポーツ

    2020年07月13日

    東京・港区で ソフトウェア開発などを行うCurious Edge(東京都千代田区)が電動キックボードシェアライド「モビクル」を行っている。昨年末にお台場、3月より芝浦で社会実験を実施し、約100名が体験した。利用は土日祝...

  • 資産価値の見える化 売却需要を喚起

    その他

    2020年07月09日

    消費者の持ち物のリセールバリューを示すことで、売却需要を喚起する「資産価値の見える化」サービスが増えている。消費者は自然に再販価値を把握することができる。 「売ることを前提に買い物をする」意識が高まり、買取の需要を高めら...

  • らしんばん、AI査定で時短

    ホビー・スポーツ

    2020年06月15日

    店頭買取混雑を防止 中古アニメショップのらしんばん(東京都豊島区)は、買取業務に画像AIを用いた自動査定ソリューション「かいとりロボ」を5月から導入した。査定時間を短縮し、お客の店内滞留防止を目指す。 「かいとりロボ」...

  • アプレ「ループス」、鑑定スキルをシェアするアプリ "コロナ疲れ"の店舗に収益を

    バッグ・時計・宝飾品

    2020年04月23日

    リユース×テクノロジー 地金商大手で鑑定士育成なども行う『アプレ(東京都台東区)』がアプリをリリースした。「LOOPs」という名で、AI鑑定と鑑定士のスキルシェアがセットになっている。コロナにより来客減となった店舗の副収...

  • 「KCKC」「フェイクバスターズ」、ブロックチェーンとAIによるスニーカー真贋

    ホビー・スポーツ

    2020年03月05日

    リユース×テクノロジー スニーカーの二次流通市場で問題視されるのが、蔓延する偽造品。ブームによりスニーカーが投機の対象となったために、偽物のスニーカーが大量に流通していると言われている。その偽造品に、AIやブロックチェー...

  • エントルピーがスニーカーのAI鑑定を米でリリース

    アパレル

    2020年02月13日

    ブランド品の真贋判定サービスを提供する米国のスタートアップ企業『エントルピー』は2月5日、スニーカーの真贋判定サービス「Legit Check Tech(LCT)」を開始すると発表した。米国でパートナー企業を募り精度を...

Page top
閉じる