繁盛店の店づくり【vol.249】ロデオドライブ、歌舞伎町に移転リニューアル

検索

ロデオドライブ新宿歌舞伎町店(東京都新宿区)

繁盛店の店づくり【vol.249】ロデオドライブ、歌舞伎町に移転リニューアル

「繁盛店の店づくり」

2022年07月03日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

繁盛店の店づくりVol.249

2022年3月、ロデオドライブ新宿店(運営:アールケイエンタープライズ【神奈川県横浜市】)が移転し、「ロデオドライブ新宿歌舞伎町店」としてリニューアルオープンした。繁華街の中にありながらも、落ち着いた雰囲気の店づくりで、人気を集めている。

ロデオドライブ新宿歌舞伎町店(東京都新宿区)

お客がくつろげる店づくり

1階の入口。ルイ・ヴィトンの箱とイミテーション・グリーンを組み合わせたディスプレイがお客を出迎える1階の入口。ルイ・ヴィトンの箱とイミテーション・グリーンを組み合わせたディスプレイがお客を出迎える

ロデオドライブ新宿歌舞伎町店に入ると、まず目に入るのがルイ・ヴィトンのオレンジ色に合わせた華やかなフラワーアレンジメント。ここまでビジュアル・マーチャンダイジングに力を入れたのはロデオドライブとしては初めて。ブランドバッグを扱っていることを表現すると同時に、百貨店のようなくつろげる空間を表現している。

1階はブランドバッグ、ジュエリーを陳列

片側の壁が鏡張りになっているため、実際の広さよりも、広く感じられる1階はブランドバッグ、ジュエリーを陳列。売り場は間口に対して、奥行きがあり、奥まったところに商談スペースがある。片側の壁が鏡張りになっているため、実際の広さよりも、広く感じられる

ロデオドライブ新宿歌舞伎町店の外観ロデオドライブ新宿歌舞伎町店の外観。新宿駅東口から徒歩5分という好立地にあり、周囲にはブランド買取店がひしめく激戦区だ

「当店は各フロアに専門性の高いスタッフを配置しているのが特徴です」と話すのは、同店店長の大竹佑耶さん。1階はバッグやジュエリー、2階は時計、3階は買取りと質預かりと、商材ごとにフロアを分けている。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

Shop Data

オープン 2022年3月1日 
備考 ●店舗面積/74.2坪(1~3階 バックヤード含む)
●店頭在庫/約700点
●客層/20~40代(中心客層)男:女=5:5
●客単価/時計:200万円、バッグ、財布・小物、ジュエリー:20万円

●備考/アールケイエンタープライズは、ブランドリユース店「ロデオドライブ」を東京・神奈川に7店舗、香港に1店舗運営している。

第538号(2022/6/25発行)15面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる