ウリドキネット、ゲーム即時買取「ピコル」

検索

ウリドキネット、ゲーム即時買取「ピコル」

2018年01月26日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月中に本格再開の見込み

価格比較ができる買取モール「ウリドキ」を運営するウリドキネット(東京都品川区)が、1日限定のβ版でリリースした即時買取サービス「ピコル」を、2月中に本格再開すると明らかにした。

ゲーム機やゲームソフトのバーコードを読み込むだけで即現金化する「ピコル」ゲーム機やゲームソフトのバーコードを読み込むだけで即現金化する「ピコル」

ピコルは、ゲーム機やソフトなどのバーコードをスマホで「ピコる(読み取る)」だけで、即現金化できるサービス。同社が保有する1日1000万件以上の買取価格更新データを元に値付けを行う。お金に換えたアイテムは、5日以内に集荷する。

β版では対象をゲームソフトとゲーム機に限定していたが、カテゴリを拡充する方針。再開時には少なくともコミックもピコれるようにする。査定金額も、3000円から5万円までとしていたものを、ライトユーザーの利用促進を狙い下限金額を引き下げる予定。尚、集めた商品は、ウリドキに登録している買取事業者に売り分ける。

「ウリドキで価格比較をして宅配買取を利用すれば事前に見込み客が分かる。だが、実際の商品を送って査定されるまで何の保証もない。その間の安心を担保できるものをつくりたいと考えました。かねてから即金需要に応えたいとも考えていたため、ピコルを開発しました」(木暮康雄CEO)

ウリドキネット 木暮康雄CEOウリドキネット 木暮康雄CEO

432号(2018/01/25発行)2面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top