〝チャット〟で問い合わせ対応、電話・メール3割削減

検索

〝チャット〟で問い合わせ対応、電話・メール3割削減

2018年08月13日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

デファクトスタンダード

4B.png

▲チャットとLINEのチャットbotの二軸でユーザーをサポート

〝チャット〟で問い合わせ対応
電話・メール3割削減

デファクトスタンダード(東京都大田区)は、宅配買取サービス「ブランディア」のオンラインでのサポート体制強化により、問い合わせ窓口にチャット機能を7月から導入した。

宅配買取は非対面という特性上、「本人確認書類の提出」や「ID・パスワードの管理」等、ユーザーにとってつまずきやすいポイントが発生する。

その問い合わせに対し電話・メールで対応してきたが、ユーザー不在による折り返しのタイムラグ等で、不明点を解消するスピードという面で課題があった。

そこで今回、問い合わせ窓口にチャット機能・LINEによるチャットbotを導入。

オンラインでのユーザーサポート体制強化が功を奏し、電話での問い合わせ件数は約28%、メールは約37%削減することができたという。

▼関連記事はこちら
【サードウェーブ】AIスタッフ「ミナミちゃん」入社、ネットで困り事解決
キタザワ引越センター、 ビデオチャット開始
【ゲオ】セブンATMで買取代金の受取が可能に

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第445号(2018/08/10発行)4面

Page top