市場で「振り師」としても活躍~交友録(83)マルク 佐々木正明氏~

検索

市場で「振り師」としても活躍~交友録(83)マルク 佐々木正明氏~

2019年02月08日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

交友録 記事中タイトルバナー

第83回 交友録
マルク 佐々木正明氏の交友録

●

右矢印

●

マルク
(埼玉県川口市)

佐々木正明氏(49)

アズネットジャパン
(埼玉県さいたま市)

鶴岡宏次郎氏(30)

元広告主の息子で修行先の先輩
市場で「振り師」としても活躍

鶴岡宏次郎さんは私が修行した質屋の先輩です。私は元々広告代理店に勤務していたのですが、当時、宏次郎さんのお父さんである克也さんは建築関係の会社を経営しておられ、私のお客様、つまり広告主でした。20数年前の話です。それから克也さんは古物と質業の免許をとって質とブランドの買取・販売を手がけるアズネットジャパン、屋号「夢市場」を開業されたのです。

その後、2007年に広告代理店を退職した私は、自分の店を持つために夢市場で修行させてもらうことになりました。そこに先輩として入社していたのが息子である宏次郎さんだったのです。宏次郎さんには子ども時代に会ったことがありましたが、再会したときは高校を卒業したての18歳位。会社では彼の方が先輩でしたから、いろいろ教えてもらいました。私がマルクをオープンしてからは、宏次郎さんも交友録に登場した仙台の要田さんが運営する市場「日本ブランドオークション」に毎回来ているので、そこで顔を合わせています。

よく呑みにも行きますよ。私は参加していませんが、宏次郎さんは大阪のギャラリーレアと文大が共同開催している「日本ブランドアドバンストオークション」にも参加し、振り師を務めているそうです。子どもだと思っていたのにもう30歳。インターネットにも強く、バイタリティのある立派なビジネスマンに成長され、頼もしい限りです。

▼関連記事はこちら
市場発展させた刺激になる人~交友録(83)ブランドリサイクルショップアベル 要田博之氏~
《直撃!UDF vol.1》他業界とも協力し偽造品を排除
やんちゃに見えて物静か商売の話が出来る友人~交友録(79)CLOAK 井上 男氏~

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第456号(2019/01/25発行)18面

Page top