母娘で質店立ち上げた苦労人~交友録(92)いづみや質店 泉本大志氏~

検索

母娘で質店立ち上げた苦労人~交友録(92)いづみや質店 泉本大志氏~

2019年06月24日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


交友録 記事中タイトルバナー

第92回 交友録
いづみや質店 泉本大志氏の交友録

いづみや_泉本大志氏 - コピー.jpgのサムネイル画像

右矢印

吉積佳奈氏 - コピー.jpegのサムネイル画像

いづみや質店
(東京都江東区)
泉本大志氏(53)

ハルマチ原町質店
(福岡県糟屋郡)
吉積佳奈氏(51)

母娘で質店立ち上げた苦労人
BBSで多様な人たちと交流

吉積佳奈さんはお母様が創業された福岡のハルマチ原町質店を高校時代から一緒に育て上げ、引き継がれた2代目です。質店は家業を継いだお坊ちゃん育ちが多いのですが、彼女は経験のない質業を母親と2人でスタートし、学業と両立しながら経営を軌道に乗せたのですから、頭が下がります。

佳奈さんと知り合ったのは20年以上前に同業の仲間が作ったBBS(電子掲示板)がきっかけです。36歳から3年間、他店のやり方を学ぼうと、東京の大きな質屋さんに修行に来られ、さらに親交が深まりました。その時は百貨店や大手のリユース店、アウトレット、さらに茨城の結城紬の製造問屋さんにまで勉強に行っていました。引っ込み思案な私は、その旺盛な好奇心と行動力に大いに刺激を受けたものです。

彼女はどこでもプロ的なことまで質問しますし、当時珍しかったフランクミュラーなども平気で売り場に見に行くので冷や汗ものでした。見学に来ただけの組合の市場でエルメスのバッグに思わず買いのヤリをついた(競りに参加した)のは今でも笑い話です。

佳奈さんは社交的で、SNSが普及する前は自身のBBS、ハルマチ倶楽部で多様な人たちと交流を広げていました。そのグループで正月に某京大教授のご自宅にお邪魔し、いきなり歌を詠まされたこともあります(笑)。今でもその流れは彼女のフェイスブックに引き継がれています。お時間のある時に覗いてみて下さい。

▼関連記事はこちら
「鉄ちゃん」で模型コレクター ~交友録(91)質・買取シミズ 中 啓祐氏~
裏表なく男気のある人望厚い人~交友録(90)大和質店 大野公輔氏~
温厚なまとめ役タイプ仲間と結婚式の司会担当~交友録(89)さのや 菊池淳子氏~

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第465号(2019/06/10発行)17面

Page top