《シェアでいこう》SHARE−BOSS、優秀な人材情報シェアサイト 経営相談乗れる上司つなぐマッチング

検索

《シェアでいこう》SHARE−BOSS、優秀な人材情報シェアサイト 経営相談乗れる上司つなぐマッチング

2019年07月20日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

シェアでいこう

~経済を変える!?最新シェアリングエコノミー動向~

事業開発コンサルティングを行うカーマンライン(東京都渋谷区)は5月末、日本初となる優秀なビジネスリーダーの情報シェアサイト「SHARE-BOSS(シェアボス)」をリリースした。登録された情報を元に、相性を判断してマッチングを行う。

同サービスは、マーケティングやエンジニアリングに関する経営戦略の相談に乗れる人材と、相談相手を必要とする企業をマッチングするもの。

マッチングは、サイトに掲載されているビジネスリーダーのプロフィールと、企業情報を元に相性を判断し行われる。現在は、社長の許直人氏が直接マッチングをしている。また報酬に関しては、まだスタート段階であることもあり、成立時に寄付という形で集めている。

プロフィールは、ネットに掲載されている情報や経歴書から書き起こして作成される。もちろん、本人がプロフィールを書くことも可能。

15B-P2.pngサイトで「ボス」の経歴を紹介

「独立前に働いていた企業で事業責任者をしていた時、経営戦略を相談できる相手がいませんでした。それぞれの分野の専門家はいましたが、俯瞰的なレイヤーで物事を相談できる人材が必要だと感じました」(許社長)

15-B P1 - コピー.JPG▲許直人社長

現状、内部の人材のみでの新規事業開拓が厳しいと感じる中小企業は少なくない。また、フリーランスのビジネスリーダーも仕事に追われているため、新しい分野に挑戦するきっかけを見つけることが難しい。許社長は、ここに相互のニーズが存在すると考える。

「優秀な人材でも一人では目立たない」(同社長)の考えに基づき、より多くの人材プロフィールを掲載することを目指す。

▼関連記事はこちら
《Sharing Economy》髙木ビル、シェアスペースで事業創出 会員同士の繋がりをサポート
《Sharing Economy》スキルシフト、地方企業をハイスキル人材が救う 経営企画・マーケの専門家参加
《Sharing Economy》レクシェア、授業講師のシェアサービスを開始

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第467号(2019/07/10発行)14面

Page top