オークションZERO、初のジュエリーオークションを開催

検索

オークションZERO、初のジュエリーオークションを開催

2019年11月19日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

古物市場データ

和気あいあいと取引が続いた和気あいあいと取引が続いた

会 場  横浜市港北区新横浜2-7-19 竹生第二ビル3F
開催日 第1、第3、第4金曜日
時 間 14時半~終わりまで

オフィスZERO(神奈川県横浜市)は10月4日、初となるジュエリーの平場オークションを開催。約1000点のジュエリーやルースを競った。同社は各種オークションを定期的に開催しており、「ブランド・雑貨・宝石が全て集まる唯一の平場オークション」(竹林しのぶ専務取締役)として今後も運営予定。

ルース約200点・ジュエリー約800点が集まったため、前日から下見会場を設置。ジュエリーはブランド品などに比べて鑑定に時間がかかる傾向にあり、今後もオークション前に下見日を設ける予定。

ジュエリーオークション開催のきっかけは、オークションに参加したとある法人の声。とりあえずやってみようと9月から時計のみのプレオークションを行った。当日のオークション会場では40人ほどのバイヤーが集まり、14時半から競り開始。「はい!これ2万!」山﨑和伸社長のよく通る声が会場に響いた。会場内に4台の大型ディスプレイとオークション管理用のITシステムを導入したこともあり、「初回にしてはスムーズな進行ができた」(竹林専務取締役)

落札される商品のボリュームゾーンは2万~3万円。ジュエリーを76万円で落札するバイヤーもおり、会場は熱気に包まれた。

今後も第1、第3、第4金曜日にジュエリーオークションを開催する。500点~700点を揃える予定で、必要な費用は入会金1万円、参加費3000円。年会費は不要。買い歩5%(内税)、売り歩0%。同社はほかにもブランドオークションを毎週水曜日、雑貨のオークションを第2金曜日にそれぞれ開催している。


平 均 出 来 高 7000万円
平 均 出 品 数 今回は1000点
       今後は700~1000点
平均参加社数 50社

入会金:1万円
年会費:0円
参加費:3000円
買い歩:5%
売り歩:0%
税方式:内税

第475号(2019/11/10発行)11面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top