エベイユ、ナンパ研修で育成!? 出張買取で2.5億円

検索

エベイユ、ナンパ研修で育成!? 出張買取で2.5億円

2020年01月29日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出張買取を「かいとり隊」の屋号で行うエベイユ(東京都大田区)の人材育成はユニークだ。「ナンパ」で人材育成を試みるという。16年にリサイクル事業を創設し、3年で年間2.5億円を売り上げている。

その名の通り、男性社員が女性に声をかけるという研修内容で、リサイクル事業部の阿部潤代表は「まず自分が女性に声をかける手本を見せ、部下にも自発的にやってもらう。上手になるとお客の心を掴むのもうまくなり、仕事の際は研修前よりも高い価値の商品を買い取ったり、粗利を高めてくれる」と一定の効果を認める。

阿部潤 代表リサイクル事業部 阿部潤代表

同社は既に東京と福岡、北海道で事業展開しており、1月に茨城へ進出する。また、リサイクル事業を分社化し「ダブルグラント株式会社」として1月より運営している。

第480号(2020/1/25発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる