さくらや松原店、コロナ終息後に中古学生服貸出 「卒業式代替イベントの時に」

検索

2020年10月20日(火)・21日(水)/時間:10:30〜18:00/会場:オンライン(EventHub)/通常:8,000/1人→超早割:先着300名 2000円/1人(税別)※1人1枚で全てのセミナーがWEBで視聴できます。

さくらや松原店、コロナ終息後に中古学生服貸出 「卒業式代替イベントの時に」

2020年04月27日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

学生服リユースショップの『さくらや松原店』は、大阪・松原市内公立14小中学校の卒業生を対象に中古制服の無料貸出サービスを始めた。

幼稚園から高校の中古制服を提供幼稚園から高校の中古制服を提供

新田剛志オーナーは、「卒業後におさがりなどで自分の制服を手放す方もいる。新型コロナウイルスで縮小された卒業式に代わるイベントや記念撮影等が今後ある際には、ぜひ当店にある制服を着て」と話す。

新田剛志氏オーナー 新田剛志氏

新型コロナの感染拡大防止の観点から、各地では3月に行われた卒業式で時間や出席人数の縮小が余儀無くされた。「特に松原市の公立学校では保護者の校内立ち入りが許されず、お子様の晴れ姿を見ることができなかったと思う」(同オーナー)。

同店の従業員にも小学校と中学校の卒業生を子どもに持つ保護者がおり、それをきっかけに本サービスを始めるに至った。「まだ見通しはつかないと思うが、何かある際には愛着ある母校の制服を着て思い出づくりをしてほしい」(同氏)

同店は昨年11月に開業し、今年1月に実店舗がオープン。ファイナンシャルプランニング等を手がけるFPおとなの相談室(大阪府松原市)が地域密着事業の一環で運営している。

第486号(2020/4/25発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top