Swandive、本のサブスク法人向けサービス開始

検索

Swandive、本のサブスク法人向けサービス開始

2020年07月16日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Swandive 本のサブスク法人向けにも開始

Swandive

定額で毎月本を届けるサブスクリプションサービス「shelff」を運営するSwandive(東京都江東区)が、6月30日より正式に法人向けサービスを開始した。

2019年9月のサービス開始以来、福利厚生の充実や新入社員を始めとする社員に向けた教育の一環としてshelffを利用したいという声が経営者や人事担当者から数多く寄せられていたという。同社は4月28日よりshelffを法人単位で利用できるサービスの事前登録を実施していた。

同サービスでは、ユーザーはあらかじめ読みたい本をリストに登録しておくことで、毎月その中から2冊と、解析の上で自動的にセレクトした1冊の合計3冊を1単位として指定の住所に届けてもらえる。 また、読み終わった本や家に退蔵している本を引き取ってももらえる。

新聞購読ならすべての記事が読める!

第491号(2020/7/10発行)14面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top