カトナプラス、売上保証付き古着委託販売店を開店

検索

カトナプラス、売上保証付き古着委託販売店を開店

2020年10月11日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

売上保証付き、古着の委託販売店
「カトナ」創業者が設立

カトナプラス東急東横線・大倉山駅前の商店街に立地する

古着の委託販売店「カトナプラス」(運営:cai、神奈川県大磯町)が9月25日、横浜市に開店した。委託販売時にお客に渡す売上の6割を保証するのが特徴。また地域情報を提供することで、異業種と来店客のマッチングを図る。

caiは古着店「カトナ」創業者の大河原勉氏が新たに設立。8坪の店鋪で200着程度の古着委託販売を行う。従来の委託販売店と異なり「販売保証」を設定しており、店舗が査定した「手取り額」(お客の受け取る金額)の6割を保証する。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第497号(2020/10/10発行)6面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top