山形で老舗3社が、箪笥・着物・布団を一括再生

検索

山形で老舗3社が、箪笥・着物・布団を一括再生

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たんす・着物・布団を一括再生

山形で老舗3社が連携

和〜美っくり!をPRする3社和〜美っくり!をPRする3社
(右が布施弥七京染店・布施将英専務)

たんす・着物・布団における処分の悩みを、ワンストップで解決するサービスが山形で立ち上がった。名称は「和〜美っくり!」。呉服店の布施弥七京染店(山形市)、家具のヤマヒョウ(山形市)、石沢布団店(東村山郡)の老舗企業3社が連携し、9月19日にサービスを開始した。

3社はこれまで、個人から寄せられるたんす・着物・布団の処分相談に対し、修繕や仕立て直し、リメイクなど、あらゆる形の利活用提案をそれぞれで行っていた。こうした相談は、亡くなった家族の遺品整理や、家の引っ越しや建て替えなどを背景としたものが多く、「例えば着物の処分と同時に、着物を収納していた和だんすの処分にも困る傾向は高いもの」(布施弥七京染店・布施将英専務)という。連携を図ることで、「捨てるだけではなく、活かすことを選んでいただきたい」(布施氏)と話す。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第498号(2020/10/25発行)4面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top