エスピービー、京都にオフプライス店 スマセルと提携で

検索

新型コロナウイルス対策に伴う当社の対応について

当社は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、従業員の原則在宅勤務を実施することにいたしました。

皆さまには、ご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のうえご容赦賜りますよう、お願い申し上げます。

各種お問い合わせにつきましては「お問合せフォーム」での対応とさせていただきます。

エスピービー、京都にオフプライス店 スマセルと提携で

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

時計・ブランド雑貨総合輸入商社のエスピービー(愛知県名古屋市)は210日、京都市内に都市型のオフプライス店「Re:nne」(リンネ)をオープンした。新品衣料と古着を最大90%オフで販売する。

エスピービー、京都にオフプライス店をオープン.jpgリンネの店舗外観イメージ

エスピービーは「時計倉庫TOKIA」等の小売店を展開しており、リンネでは店舗の接客部分などの運営を行う。また滞留在庫の卸売サイト「スマセル」運営のウィファブリック(大阪府大阪市)が在庫調達やウェブマーケティングを行う。スマセルとは在庫を完全分離し、別の事業として運営する。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

WEB限定記事

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top