ビズ服、オフィスカジュアルのレンタル「ビズ服」を開始

検索

ビズ服、オフィスカジュアルのレンタル「ビズ服」を開始

2021年02月27日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オフィスカジュアルの月額レンタル

中村昭 社長中村昭社長

ビズ服(東京都世田谷区)では、男性向けに仕事着をレンタルできる「ビズ服」を開始している。15着を月額7920円(税別、初回のみ初期費用2000円必要)で貸し出す。オフィスカジュアルに特化している。

特徴は、チケット制(特許取得)を用いている点。毎月更新日に1枚チケットが発行され、1枚で5着まで交換可能となる。中村昭社長は「会社員時代、オフィスカジュアルが導入された当初、強制力はなく服に興味もなかった為、スーツを着用していた。時代とともに社内でも広がっていく中で、スーツでは周りの目が気になるようになったことがきっかけで、自分でサービスを考えた」と話す。

仕入れルートは主にブランドECサイトやプラットホームから古着を購入している。今後は、2年間で会員数250名を目標としている。

第506号(2021/2/25発行)5面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる