ソフトバンク、中古スマホのオンライン販売を開始

検索

ソフトバンク、中古スマホのオンライン販売を開始

2022年02月17日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

携帯電話販売大手のソフトバンク(東京都港区)は119日より、中古スマホの販売を同社オンラインショップで開始した。iPhone8など計4機種をまず販売する。同社はこれまでも「トクするサポート+」や「下取りプログラム」で中古スマホの回収を行ってきたが、これまで事業者に売却しており、消費者に直接販売するのは初。

6791-1.png

公式サイトで中古スマホを販売

販売はバッテリー残量80%以上、大きな傷や汚れがなく、動作に問題がないSランク~Aランク相当の端末を扱う。「SoftBank Certified」と銘し公式ECでのみ販売する。機種はiPhoneの「8」「X」「XS」「XR」。価格は24万円程度で、他社からの乗り換え時は2万円程度値引きする。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

WEB限定記事

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる