コーユーレンティア、大阪に中古オフィス家具販売の新店舗

検索

コーユーレンティア、大阪に中古オフィス家具販売の新店舗

2022年04月14日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オフィスやイベント向けのレンタル事業などを展開するコーユーレンティア(東京都港区)は3月1日、大阪府に新店舗となるリスタATC店を開店した。関西の拠点として、中古オフィス家具の販売のほか、新商品の提案など商談機能を強化する。新店舗は約20坪、100点の商品からスタートする。オフィス家具、インテリア家具の展示販売を行い、一部商品は楽天、ヤフーなどECで併売する。ネット出品は同社の他拠点で行う。

営業マン集約、提案力高める

店舗では販売のほか商談機能も重視する店舗では販売のほか商談機能も重視する

また、新たに商談に対応する関西支店の営業チーム8名を配置する。関西支店オフィスソリューション営業グループ古川晶一課長は、「営業を置くことで、来店された方にオフィスの移転から買取、廃棄、レンタルまでワンストップでサステナブルな提案をできるのが強み」と話す。軽量な個室ブースや、次世代型インタラクティブパネルなどの新商品も提案する。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第533号(2022/4/10発行)6面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる